《おかずのクッキング》ホッケの干ものと切り干し大根のかき揚げ(浜内千波:浜内流!食材2つベストマッチ)

2020年5月9日に放送されたおかずのクッキングで紹介されたホッケの干ものと切り干し大根のかき揚げのレシピです。

Contents

ホッケの干ものと切り干し大根のかき揚げ

ホッケの干ものと切り干し大根のかき揚げは、焼いて食べるのが一般的なホッケの干物を切り干し大根を衣に使ってかき揚げにした一品です。濃縮された2つの旨味で驚きのおいしさ!レモンがよく合います。

 

材料(2人分)


☑  ホッケ(干物)1枚
☑ 切り干し大根 15g


☑ 小麦粉 大さじ3
☑ 片栗粉 大さじ2
☑ 白炒りごま 大さじ1
☑ 切り干し大根の戻し汁 大さじ3~5

◎揚げ油 適量


☑ レモン(くし形切り)適量

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

1. ホッケの中骨を取り除き、一口大のそぎ切りにする。

2. 切り干し大根をサッと水で洗い、ボウルに水(100㎖)と一緒に入れて30回手で揉む。揉み終わったら汁から出してギュッと絞っておく。

切り干し大根の戻し汁は、旨味たっぷり!あとで使うので取っておきます。

STEP.2 衣をつける

3. ボウルにしっかりと絞った切り干し大根・小麦粉(大さじ3)・片栗粉(大さじ2)を入れ切り干し大根をほぐし混ぜる。

4. 一口大にカットしたホッケの干物・白炒りごま(大さじ1)・切り干し大根の戻し汁(大さじ3~5)を加え、汁がなくなり全体がまとまるように混ぜる。

 

STEP.3 揚げる

5. フライパンに適量の揚げ油を熱し、170℃で表面がカリッとするこんがりするまで揚げる。

あんまり高温で揚げるとホッケに豊富に含まれている栄養価、BHA・EPAが流れてしまうので注意!

6. 油を切ってからお皿に盛り付け、レモンを添えたらできあがり。

 

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる