《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》カレーギョーザ(石川智之)

2020年5月6日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたカレーギョーザのレシピです。

Contents

カレーギョーザ

今週のテーマ「こどもが喜ぶメニュー」として紹介されたカレーギョーザは、カレーの香りが食欲をそそる野菜もたっぷりと入った餃子です。

 

材料(3~4人分)


☑  豚ひき肉 100g
≫≫ 塩 小さじ½
≫≫ 醤油 小さじ2
≫≫ こしょう 適量
≫≫ 片栗粉 小さじ2
≫≫ カレー粉 小さじ2
≫≫ ごま油 小さじ1


☑ キャベツ 200g
☑ ニラ 70g
☑ おろしにんにく 小さじ1


☑ ギョウザの皮(大判)20枚

◎油

タレ
☑ 酢 大さじ1
☑ 醤油 大さじ1
☑ ラー油 適量

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

1. キャベツは、手で一口大にちぎりながらミキサーに入れる。キャベツとだいたい同分量、キャベツが浸るくらいのお水を入れてミキサーにかけ粗みじん切りにする。粗みじんになったらザルに取り出し、手で握るようにしてキャベツの水気を絞っておく。

一気にかけてしまうとキャベツジュースになってしまうので少しずつ様子をみてミキサーにかけましょう。

2. にらは、5m幅にカットする。

STEP.2 餡

3. 豚ひき肉に塩(小さじ½)・醤油(小さじ2)・こしょう(適量)・片栗粉(小さじ2)・カレー粉(小さじ2)・ごま油(小さじ1)を加えて混ぜ合わせる。

4. お肉に粘り気がでたらキャベツの粗みじん切り・5m幅に切ったニラ・おろしニンニクを加えて手で揉みこむように混ぜ合わせる。混ぜたら包みやすいようにタネを20等分に分けておく。1つ大さじ1杯くらいが目安!

STEP.3 餃子を包む

5. 餃子の皮にタネをのせ、皮のまわりに水をつけて包んでいく。包み終わったら底の部分がぺっちゃんこで焼き色が付きにくいので、台の上で底を平らに成形する。

STEP.4 焼く

6. フライパン弱火で熱し油を薄くひいたら、餃子を並び入れ、皮の底が少し白っぽく(ちょっと乾燥したくらいに)なるまで中火で焼く。

7. 餃子の¼くらいの高さまで熱湯を注ぎ、蓋をして中火から強火で2分から3分、蒸し焼きにする。

8. 水がなくなったのを確認したら、適量の油を餃子の周りに油が入るようにまわし入れ、均一に焼き色が付くようにフライパンを動かしながら焼いたらできあがり。

水分が残っていると油が飛ぶので注意!

STEP.4 タレ

9. 酢(大さじ1)・醤油(大さじ1)・ラー油(適量)を混ぜ合わせてタレをつくる。

 

こどもが喜ぶメニュー(2020年5月4日~8日)レシピ一覧

 

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる