《キューピー3分クッキング》棒ギョーザ(石原洋子)

2020年4月29日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された棒ギョーザのレシピです。

棒ギョーザ

棒ギョーザは、カリッ&モチッとした食感を楽しめる野菜たっぷりの餃子です。餃子の皮を手作りにすることで食感と味が増しています。

 

材料(4人分)


☑  強力粉 100g
☑  薄力粉 100g
☑  熱湯 100㎖


☑  キャベツ 2~3枚(250g)
≫≫  塩 小さじ½
☑  にら ½わ(50g)
☑  おろししょうが ½かけ分
☑  おろしにんにく ⅓かけ分
☑  豚ひき肉
≫≫  塩 小さじ½
≫≫  こしょう 少々
≫≫  ごま油 小さじ1

(エネルギー381kcal、塩分1.2g)

 

作り方

 

STEP.1 皮づくり

1. 強力粉(100g)・薄力粉(100g)・熱湯(100㎖)を混ぜ合わせて生地をつくる。

最初は熱いので菜箸やヘラを使い、その後手でよくこねて丸くまとめる。

2. 丸くまとまった生地をラップで包み、室温に1時間おいて生地をなじませる。

STEP.2 餡づくり

3. キャベツは、みじん切りにする。ボウルにキャベツ・塩(小さじ½)を入れ、混ぜ合わせたらしんなりするまで置いておく。

水分が多く出ているようなら軽く切る。あんまり水気を取りすぎるとパサッとしてジューシーでなくなってしまいます。

4. にら・・をみじん切りにし、おろししょうが・おろしにんにくと一緒にキャベツに加えてよく混ぜ合わせる。

5. 豚ひき肉は、塩(小さじ½)・こしょう(少々)・ごま油(小さじ1)を加えて粘りがでるまでよく練り混ぜる。

6. 豚肉と野菜を合わせて均一になるまでよく混ぜてから16等分にしておく。

STEP.3 餃子をつくる

7. 生地をころがして棒状にして16等分にカット。乾燥しないようにラップをかけておく。

8. めん棒を使い16等分にした生地をひとつずつ8㎝×13㎝ほどの長方形に伸ばす。

9. 伸ばした生地に肉だねを置き、皮をたたむようにして包み棒状にする。左右は手で押さえて閉じればOK。

STEP.4 焼く

10. フライパンに油(大さじ½)を熱し、皮を閉じてある面を下にして3~4分かけて焼いていく。

落し蓋で少し押さえると焼き面がきれいに付きます。

11. 焼き色がついたら熱湯(½カップ)を加え、蓋をして中火で3~4分蒸し焼きにする。

 

12. 水分がなくなったら油(大さじ½)をまわりから注ぎ入れ、カリッとするまで3~4分焼いたらできあがり。お好みで酢醤油・ラー油をかけていただきます。

焼き面はカリッ、上になっていた面はモチッとした食感を楽しめます。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました