《キューピー3分クッキング》白身魚のソテー カレーバターじょうゆ&スナップえんどうと新玉ねぎのサラダ(石原洋子)

2020年4月28日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された白身魚のソテー カレーバターじょうゆのレシピです。

白身魚のソテー カレーバターじょうゆ

白身魚のソテー カレーバターじょうゆは、三枚におろした白身魚にカレー粉と粉をまぶしてソテーしたもの。ご飯にもよく合うバター醤油でいただきます。合わせてスナップえんどうと新玉ねぎのサラダも紹介されました。

 

材料(4人分)

◇白身魚のソテー カレーバターじょうゆ
☑  白身魚(三枚おろし)8切れ(400g)
≫≫ 塩 小さじ¼
☑  じゃが芋 2個(300g)
≫≫ 塩・こしょう 各少々

☑  小麦粉 大さじ1
☑  カレー粉 大さじ½
☑  バター 大さじ2
☑  醤油 大さじ1½

◎油

◇スナップえんどうと新玉ねぎのサラダ
☑  新玉ねぎ ½~1個(150g)
☑  スナップえんどう 100g
☑  キューピー フレンチドレッシング(セパレート)適量

 

作り方

 

STEP.1 下ごしらえ

1. 今回は、小鯛を使用。小骨があるので骨抜きでしっかりと取っておく。塩(小さじ¼)を身側にふり、10分ほどおいておく。

白身魚は、小鯛・鯛・いさきなどお好みの魚をお魚屋さんで三枚におろしてもらってください。

2. じゃが芋は、皮をむき、1個を6等分にカットする。

STEP.2 付け合わせ

3. じゃが芋を鍋に入れ、塩を少々ふり、芋が半分隠れるくらい水を入れる。蓋をして火にかけ、煮立ったら弱火にしてじゃが芋がやわらかくなるまで10~12分茹でる。

4. 鍋を少し振って粉ふきにし、こしょう(少々)をかけたら、火からおろし、蓋をして冷めないようにしておく。

STEP.3 魚を焼く

5. 小麦粉(大さじ1 )・カレー粉(大さじ½)を混ぜ合わせておく。

6. 白身魚の水気をふきとり、カレー粉を混ぜた小麦粉をまぶす。

7. フライパンに油(大さじ1)を熱し、まずは魚の皮目を下にして2~3分焼く。ひっくり返して身の方もしっかりと焼く。

8. お皿に白身魚と付け合わせのじゃが芋を盛り付ける。

STEP.4 仕上げ

9. 魚を焼いたフライパンにバター(大さじ2)を入れて火にかけ、バターが溶けたら醤油(大さじ1½)を加えてひと煮立ちさせソースをつくる。ソースを白身魚にかけたらできあがり。

 

スナップえんどうと新玉ねぎのサラダ

1.新玉ねぎは、薄切りにしてから流水で洗って水気をよくふき取る。

2. スナップえんどうは、茹でて半割りにする。

3. ボウルに新玉ねぎとスナップえんどうを入れ、フレンチドレッシングをかけて軽く和えたらできあがり。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました