《キューピー3分クッキング》さわらの照り焼き&プルーンの甘煮(藤井恵)

2020年4月14日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたさわらの照り焼きのレシピです。

さわらの照り焼き

さわらの照り焼きは、春を告げる魚、今が旬で身がふっくらしているさわらに甘辛い味のタレを絡めていただく照り焼きです。一緒に手軽に電子レンジで加熱して作れる付け合わせのプルーンの甘煮も紹介されました。

 

材料(4人分)

・鰆(さわら)4切れ(400g)
・塩 小さじ⅓

合わせ調味料
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2
・水 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・みりん 大さじ1

♦油

♦プルーンの甘煮
・プルーン(種抜き)12個
・白ワイン 大さじ2
・水 大さじ4
・はちみつ 小さじ1

 

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

1. 鰆は、塩(小さじ⅓)をふり、10分ほどおいて余分な水け・臭みを取る。

2. 鰆の水分をペーパータオルでしっかりと取る。

STEP. 2 合わせ調味料

3. 醤油(大さじ2)・酒(大さじ2)・水(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・みりん(大さじ1)をよく混ぜ合わせて合わせ調味料をつくる。

STEP. 3 焼く

4. フライパンに油(大さじ½)をひき、鰆を盛り付けるときに上になる面を下にして並び入れ約3分焼く。ひっくりかえして反対の面も3分焼く。

皮の部分も軽く焼くと皮ごとおいしく食べられる!

5. フライパンの油をしっかりとペーパーでふき取ってから合わせ調味料を加え、フライパンをゆっくりと動かしながら汁がとろりとなるまで煮絡める。

鰆は身がやわらかいので触らないようにして、煮絡めながらスプーンでタレをすくってかけていく。

8. 鰆をお皿に盛りつけ、フライパンに残った汁をかけたらできあがり。

 

 

プルーンの甘煮

1. 耐熱ボウルに白ワイン(大さじ2)・水(大さじ4)・はちみつ(小さじ1)を入れ、混ぜ合わせてからプルーンを加える。

2. ふんわるとラップをかけて電子レンジ(600W)で5分加熱する。

最初はまだ汁気があるけど、そのまま冷ましておくとプルーンが汁気を吸ってふっくらとしたワイン煮に!

 

タイトルとURLをコピーしました