《きょうの料理》春キャベツのシュークルート(坂田阿希子)

2020年3月31日に放送されたきょうの料理で紹介された春キャベツのシュークルートのレシピです。

春キャベツのシュークルート(坂田阿希子)

春キャベツのシュークルート(坂田阿希子)

Course: 洋風Cuisine: 煮込み

春キャベツのシュークルートは、本来はザワークラウトを使ったフランスのアルザスの料理を春キャベツのやわらかさとビネガーの酸味をいかして軽い味わいに仕上げた一品です。

材料(4~5人分)

  • 春キャベツ(軸・外葉を含む) 1個(800~1㎏)

  • じゃがいも 3個(400g)
    ………

  • バター 25g

  • 白ワイン カップ¼

  • 水 カップ2

  • 塩 少々
    ………

  • ベーコン(塊)300g

  • ウインナーソーセージ 7~8本(300g)

  • 白ワインビネガー(または酢)小さじ2

  • 塩 小さじ⅔

  • 黒こしょう(粒)小さじ1
    ………

  • フレンチマスタード 適量

    ※オリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    キャベツは外葉を外して、縦4等分にカットする。根元の固いところは捨てるが、あとは外葉も軸もすべて使用する。外葉はくるっと丸めて細切り、軸の部分は薄切り、中葉はすべて細切りにカットする。
  • じゃがいもは、皮をむき、4等分くらいに切る。

    ………
  • 煮る
    鍋に薄切りにしたキャベツの軸・じゃがいも・バター(25g)・白ワイン(カップ¼)を入れ、強火でしっかりとアルコール分を飛ばす。
  • 水(カップ2)と塩を少々加えて強火で沸騰したら蓋をして、弱火で約15分間煮る。
  • キャベツの中葉を加え、約5分間煮る。

    ………
  • ベーコン
    ベーコンの塊を4等分くらいに切り、フライパンにオリーブ油をしき、強火でベーコンの表面を焼く。

    ………
  • 仕上げ
    キャベツの鍋に焼きつけしたベーコン・ウインナーソーセージ・軽やかな酸味をプラスする白ワインビネガー(小さじ2)・塩(小さじ⅔)・黒粒こしょう(小さじ1)を入れ、蓋をして約10分間煮る。

    お皿に盛り付け、フレンチマスタードを添えたらできあがり。

Notes

  • ベーコンの焼きつけをすることで香ばしさをプラス!と同時にベーコンの余分な脂も取り除けます。
  • 何種類かのソーセージを使うと味の変化も楽しめます。
番組名きょうの料理
放送日2020年3月31日
料理名春キャベツのシュークルート
料理人坂田阿希子
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる