《キューピー3分クッキング》たけのこの煮もの わかめあん(小林まさみ)

2020年3月26日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたたけのこの煮もの わかめあんのレシピです。

たけのこの煮もの  わかめあん

たけのこの煮もの わかめあん

Course: 和風Cuisine: 煮物
カロリー(1人前)

67

kcal
塩分(1人前)

1.3

g

たけのこの煮もの わかめあんは、これからが旬の新たけのこを使った煮物にワカメのとろりとした餡をかけていただく一品です。

材料(4人分)

  • 新たけのこ 2~3本(約1.2㎏)

  • 米ぬか 1カップ

  • 赤唐辛子 2本
    ………………

  • 塩蔵わかめ 20g
    ………………

  • だし汁 2カップ

  • 酒 大さじ1½

  • みりん 大さじ1½

  • 淡口しょうゆ 大さじ1½

  • 砂糖 小さじ2

作り方

  • たけのこの準備
    新たけのこを縦半分に切り、根元の部分を少しカットする。先の部分は姫皮ギリギリの部分で切り落とす。そのあと、先の茶色い部分がなくなるまで皮をむく。茶色い部分が残っていたらカットしてもOK。
  • 鍋に水(3ℓ)・皮をむいたたけのこ・米ぬか(1カップ)・赤唐辛子(2本)を入れ、火をかけて煮立ったら落とし蓋、さらに鍋の蓋を噴きこぼれないように少しずらしてかぶせ、弱めの中火で約1時間茹でる。
  • たけのこの根元の方の太い部分に菜箸を刺して、火が通っているか確認。OKだったらゆで汁につけたまま冷ます。

    ………………
  • たけのこを煮る
    たけのこを洗って糠を落としてから、半身になっているたけのこの先の部分6㎝くらいをカットする。縦に3等分くらいに串切りにし、根元の部分は大きければ半分に切ってから1㎝幅くらいにカットする。
  • 鍋にだし汁(2カップ)・酒(大さじ1½)・みりん(大さじ1½)・淡口しょうゆ(大さじ1½)・砂糖(小さじ2)を入れ混ぜる。たけのこを加え、煮立ったら落し蓋をして弱めの中火で約20分煮る。
    ※煮終わったら、できれば火から外して粗熱が取れるまで置くのがおすすめ。たけのこに味がなじみグッとおいしくなる!
  • 一度粗熱を取ったたけのこは、再び火にかけて温めてから皿に盛り付ける。
    ※煮汁は、餡に使うのでたけのこだけを皿に盛る。

    ………………
  • わかめ餡
    わかめは、塩を水で洗い流し、たっぷりの水に約5分つけて戻す。
  • 戻したわかめの水気を取り、包丁で粗く刻む。
  • 刻んだわかめをたけのこの煮汁を入れ、火にかける。水溶き片栗粉(大さじ1 ※同量の水で溶く)でとろみをつける。
  • お皿に盛ったたけのこに餡をかけ、木の芽を添えたらできあがり。

Notes

  • 茹でたたけのこは、冷めた後、ゆで汁ごと容器に入れ1~2日冷蔵庫で保存することも可能。えぐみが取れたけのこが甘くなります。2日以上保存するときは、糠の臭いが強くなるのでたけのこを洗い水につけて容器に入れれば、茹でてから約5日冷蔵庫で保存可能。※2日以上保存するときは毎日水を替える!

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2020年3月26日
料理名たけのこの煮もの わかめあん
料理人小林まさみ
タイトルとURLをコピーしました