《キューピー3分クッキング》焼き野菜とベーコンのサラダ

2019年11月25日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された焼き野菜とベーコンのサラダのレシピです。

焼き野菜とベーコンのサラダ

カリフラワーとかぶをじっくりとフライパンで焼いた焼き野菜とベーコンのサラダは、見た目も華やかで食べごたえもたっぷり。焼き野菜の香ばしさとベーコンの旨味が味のポイント!

材料(4人分)

具材
・かぶ 3個(正味300g)
・カリフラワー 1個(520g)
・ベーコン(塊)80g

ソース
・紫玉ねぎ ¼個(50g)
・白ワインビネガー 大さじ3
・ガルバンゾ(ひよこ豆・蒸し) 1袋(50g)
・レッドキドニー(赤いんげん豆・蒸し) 2袋(100g)

調理・仕上げ用
・塩
・こしょう
・オリーブ油

 

作り方

STEP.1 ソースの準備

1. 紫玉ねぎをみじん切りにする。ボールに移し、白ワインビネガーを加えてしばらくおいておく。玉ねぎの香りが白ワインビネガーについて香りがよくなる上に辛みも抜ける。

色鮮やかな紫玉ねぎは普通の玉ねぎより辛みも少ないのでサラダにぴったり!

STEP2. 具材の準備

2. かぶの茎の部分を3㎝ほど残して切り落とす。皮付きのまま4つ切りにし、切った後しばらく水につけておく。水につけておくと茎が広がるので、竹串などを使い茎の間の土などをきれいにおとす。きれいにしたらペーパーで水気をふき取る。

3. カリフラワーは半分に切り、小房に分けるのではなく2㎝ほどの幅でスライスする。

4. ベーコンは、1㎝角くらいに切る。

STEP3. 具材を焼く

5. かぶとカリフラワーをボールに入れ、塩(少々)・こしょう(少々)を加えて下味をつけ、焼く前にオリーブ油(大さじ2)をかける。

オリーブ油で野菜がコーティングされて焼き上がりがふっくら&甘くなり、こんがりと焼き目もつく。

6. 大きめのフライパンに油はひかない状態でかぶとカリフラワーを焼く。重ならないように野菜を広げ、ベーコンを野菜の間に散らばるように入れる。片面を約8分ずつ両面を焼く。

STEP4. ソース作り

7. ワインビネガーにつけておいた紫玉ねぎに塩(小さじ⅓)・こしょう(少々)・ガルバンゾ(ひよこ豆・蒸し)・レッドキドニー(赤いんげん豆・蒸し)を加える。オリーブ油(大さじ2)を入れて混ぜたらソースのできあがり。

STEP5. 仕上げ

8. 焼きあがった野菜を皿に盛り、ソースをかけたらできあがり。全体をよく混ぜていただきます。

 

タイトルとURLをコピーしました