《あさイチ》きのこと牛肉のあんかけ焼きそば(栗原はるみさん)

2019年11月7日に放送されたあさイチの「みんなゴハンだよ」で紹介されたきのこと牛肉のあんかけ焼きそばのレシピです。

きのこと牛肉のあんかけ焼きそば

きのこと牛肉のあんかけ焼きそばは、栗原はるみさんが結婚して46年作り続けていたというきのこと牛肉の旨味にピリッとした中華風の餡をたっぷりかけていただく究極のあんかけ焼きそば。

材料(3~4人分)


・中華麺(蒸し/焼きそば用)3玉

餡のスープ
・チキンスープの素(顆粒)小さじ2
・水 カップ2
・紹興酒 大さじ2 ※日本酒でもOK
・醤油 大さじ2
・オイスターソース 大さじ2

具材調理
・生姜(小)1かけ ※潰す
・にんにく 1かけ ※潰す
・ねぎ(青い部分)5~6cm ※縦半分に切る
・牛切り落とし肉 200g
・まいたけ 2パック(200g)
・空心菜 2ワ(200g)
・片栗粉 大さじ2
・水 大さじ2
・ごま油 適量

調理用
・サラダ油
・塩
・こしょう

 

作り方

STEP.1 中華麺を調理

1. 常温に戻した中華麺を電子レンジ(600W)に1分かける。麺を手で一本ずつ丁寧にほぐす。麺が3倍くらいの大きさにふわっとなったらOK。

麺を一本ずつほぐすことで空気が入って焼いたときにカリカリ&フワフワに!

2. フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、麺を弱火で様子を見ながら片面約15分間ほど焼く。

3. 片面が焼けたら再びほぐして空気を入れ、サラダ油(大さじ1)を加えて弱火でさらに5~10分間焼く。

麺を焼いている間に材料を切り、タレを作ってすべて熱々を食べられるように!
STEP.2 餡のスープを調理

4. 鍋に水・チキンスープの素・紹興酒・醤油・オイスターソースを入れ火にかけ、餡のスープを作る。

STEP.3 牛肉・野菜を調理 

5. フライパンにサラダ油(大さじ2)をしき、潰した生姜とにんにく、縦半分に切ったねぎを入れ火にかけ香りをたたせる。

6. 香りがたったら食べやすい大きさに切った牛切り落とし肉を入れ炒め、軽く塩こしょう。完全に牛肉を炒める前に大きめの小房にほぐしたまいたけを加えてさらに炒め、最後に5~6㎝の長さに切った空心菜を茎→葉の順に炒め、少し温めて置いた餡のスープを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。最後に火を止めてからごま油を適量加える。

まいたけの代わりにしめじや生椎茸、空心菜の代わりに小松菜やホウレン草でもOK。

STEP.4 仕上げ

7. お皿に麺を盛り付け、きのこと牛肉の餡をかけたらできあがり。お好みで和がらしやお酢を加えていただきます。

 

タイトルとURLをコピーしました